セレクトWiMAX

おすすめWiMAX・キャンペーン徹底比較

WiMAXからVPNで自宅や会社のネット環境に接続できる?

   

WiMAXからVPNで問題なく接続できるかどうかについて解説していきます。

WiMAXからVPNでの接続は可能

【前提条件】:

  • 接続先のVPNサーバーが既に構築されている
  • パソコンやスマホなどクライアントの端末でVPNの設定が済んでいる

W05の場合で検証してみました。

WiMAX VPN接続

WiMAXに接続した状態で普通通りVPNの接続を行えば接続可能です。WiMAX端末の設定は不要です。

端末に表示されている電波が3本以上入っていれば速度に違和感なくサクサク使えます。(2本以下だとどうしてもモッサリはします)

リモートデスクトップ接続で実際どれくらいの容量を使用する?

WiMAX VPNでリモートデスクトップ

VPNで接続する方は、リモートデスクトップで作業をされる方が多いかと思います。

実際、この記事を書いている筆者も、外出先ではWiMAXを使ってVPNでリモートデスクトップ接続して仕事をすることが多々あります。

  • 動画再生や音楽再生などはなし
  • Photoshopやイラストレーターなど画像編集ソフトはガンガン使用
  • インターネットも気にせずガンガン閲覧

こういう使い方で、8時間程度パソコンを触りっぱなしで約1.5~2GB少し超えるくらいです。

同じような使い方をして、だいたい、いつも3日間合計で6GB~7GB程度で済んでいます。

動画再生などを頻繁に行うような仕事でなければ、まず3日10GB制限に引っ掛ることはないでしょう。

電波さえよければWiMAXでのVPN接続はスムーズ

WiMAX VPN リモートデスクトップ

WiMAXでVPNでリモートデスクトップで接続しても普通にストレスなく使える

特に何も設定しなくても、普通通りWiMAXからVPNで接続は可能です。

電波の状況さえよければ、速度面でも全然問題ありません。

参考になりましたら幸いです。

 このページを共有
ページのトップへ